ラジオ体操第1-2

1-2:腕を振って脚を曲げ伸ばす運動

ラジオ体操第1のワンポイントレッスンのとして、腕を振って脚を曲げ伸ばす運動のパートについて詳しく解説します。

ねらい 腕を交差したところから軽く横に振り、運動中は常にかかとの上下運動を続けて、全身の血行を良くする

  • 胸の前の深い腕の交差から、大きな半円を描くように腕を伸ばす
  • 両足のかかの内側をつけ、上体が前のめりにならないよう、まっすぐかかとを上げ下げする
Point リズミカルにかかとの上げ下ろし、ひざの屈伸を行う。
力まずに腕を肩の高さへ振る。
状態が前かがみにならないよう姿勢に注意する。