ラジオ体操第1-13

1-13:深呼吸

ラジオ体操第1のワンポイントレッスンのとして、深呼吸のパートについて詳しく解説します。

ねらい 腕を大きく動かし、呼吸運動を行い、体を平常時の状態に戻す

  • 指先とひじをしっかり上に伸ばす
  • 手のひらをクルっと返さず、自然に返す
  • 腕をスムーズに動かします
  • 息はしっかり吐き切りましょう
Point 動作が止まらないように、気持ちよく行う。
息を吐くことを意識する。

ラジオ体操第1-11

1-11:両脚跳びの運動

ラジオ体操第1のワンポイントレッスンのとして、両脚で跳ぶ運動のパートについて詳しく解説します。

ねらい はじめは軽く、開閉跳びは強く大きく跳び、脚力を高める

  • 肩の力を抜いて、足先をそろえて力を抜き軽く弾むようにジャンプする
  • 全身を弾ませ、開閉跳びで力強く元気よく
  • 腕が肩より上がらないように
  • 着地の時にひざが曲がらないように
Point 足首を柔らかく使う。
強弱をつけてリズミカルに軽快に跳躍する。

ラジオ体操第1-10

1-10:体を回す運動

ラジオ体操第1のワンポイントレッスンのとして、体を回す運動のパートについて詳しく解説します。

ねらい 上体の力を抜いて大きく回旋することで、腰部を中心として背骨の柔軟性を高める

  • 腕をしっかり回して、ひじを曲げない
  • 手の幅は変えずに回す
  • ひざに力を入れ、下半身は固定させる
Point 力まずリラックスして上体の重みの遠心力を使って回す。
下半身を固定し、体を安定させる。