ラジオ体操会

大阪城ラジオ体操会とは

大阪城ラジオ体操会は、NPO法人全国ラジオ体操連盟に、全国ラジオ体操実施会場として登録された団体として1970年4月(昭和45年)に発足し、毎朝ラジオ体操を実施し正しいラジオ体操の普及に努めています。
開催場所は、大阪城本丸広場です。
〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1−1


大阪城ラジオ体操会で実施されているラジオ体操の内容

大阪城ラジオ体操会では、原則として年中無休で、毎朝5時50分からNHKラジオ第1でラジオ体操が放送される前から、以下の内容でラジオ体操を実施しています。

順番 内容
1 ストレッチ
2 ラジオ体操第1
3 ラジオ体操第2
4 ラジオ体操第3
5 ラジオ体操第3
6 みんなの体操
7 みんなの体操

次に毎朝6時30分からは、広場据えつけのスピーカーからNHKラジオ第1の放送が流れ、ラジオ体操を実施しています。
この放送は、1月1日の正月から12月31日の大晦日まで毎日放送されています。

順番 内容
8 ラジオ体操第1
9 ラジオ体操第2

大阪城ラジオ体操会に参加するメリット

大阪城ラジオ体操会では、正しいラジオ体操の普及に努めています。
ラジオ体操は、いつでもどこでもだれでもできる身近な体操です。
しかし、一つひとつの体操の動作を見ると正しく出来ていないことの方が多いです。

この原因の多くは、正しいラジオ体操を教わってこなかったことが原因です。
子供の頃、夏休みに近所の公園で見よう見まねでラジオ体操をし、その後誰からも正しいラジオ体操を適切に指導されないまま、職場でもその延長で「なんちゃってラジオ体操」をしてきた方が多いのではないしょうか?

どの運動でも同じかと思いますが、適切な指導者に正しい方法で教わらないと期待される効果というものは上がらないものです。
人間の体には、200個あまりの骨650個の筋肉とがあり、ラジオ体操第1と第2で、これら全ての骨(関節)や筋肉を動かしています。
しかも、普段使わない筋肉を動かすような体操が組み込まれているので、筋力、体幹を高めることができます。
ただ折角そのように設計されたラジオ体操でも、正しく行わなければ効果はありません。

大阪城ラジオ体操会では、正しいラジオ体操の普及のために、毎年春季講習会秋季講習会に参加し研鑽することで、正しいラジオ体操を指導していけるよう努めています。
大阪城ラジオ体操会には、1級ラジオ体操指導士2級ラジオ体操指導士が在籍していますので、無料で正しいラジオ体操が身につきます。



ラジオ体操に参加するには

大阪城ラジオ体操会は誰でも自由に無料で参加できます!

早朝の散歩・ランニングのついでに立ち寄って、ラジオ体操をするとメリハリが出来るのでおススメします。

このホームページを見られた方には、上記の受付(本陣跡地付近のテーブル)で下記のスタンプカードを配布していますので、スタンプを押してもらいお持ち帰りください。

参加されるたびに受付でハンコを押してもらうことが、長続きの秘訣です。
なおスタンプの押印とスタンプ帳の配布は、NHKラジオ第1でラジオ体操の放送が始まる前までとなりますので、ご了承ください。

大阪城ラジオ体操会で指導するラジオ体操指導士

大阪城ラジオ体操会は1級ラジオ体操指導士・2級ラジオ体操指導士と多くのラジオ体操指導士がスタッフとして在籍している稀有なラジオ体操会です。

区分 名簿(五十音順 2020年1月1日現在)
1級ラジオ体操指導士 礎 昌男
常原 伊三夫
吉村 隆史
広崎 初雄
2級ラジオ体操指導士 常原 明子
文元 愛子
蔦井 勝美
大上 幸子
德松 義治
冨松 克次
房村 和子

ラジオ体操は、まずは参加して頂き楽しく習慣づけて頂くことが大事ですが、同じ体操するなら少しでも健康に効果的にしたいと感じたときは、ご遠慮なくスタッフにお声がけください。
ラジオ体操指導士が正しいラジオ体操をご指導させて頂きます。

Opened the homepage on May 1, 2018

ブログ

お問い合わせ

大阪城ラジオ体操会へのお問い合わせ

このたびは大阪城ラジオ体操会へのお問い合わせ、ありがとうございます。

新聞・雑誌・テレビ等の取材をご希望の方、大阪城ラジオ体操会へご入会ご希望の方などお問合せがありましたら、以下のフォームへ入力をして送信して下さい。
メール送信後、ご入力いただいたメールアドレスに自動返信メールが送信されます。
届いていない場合は迷惑メールフォルダもご確認ください。

後日、メールにてご連絡させていただきます。

氏名※
ふりがな※
性別
電話番号※
メール※
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
メッセージ

お問い合わせ内容を確認の上、チェックして送信ボタンをクリックしてください。



開催予定